上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリック【JTB海外旅行】グアム・サイパン
サイパン

ついに、見つけてしまいました!
ゴールデンウィークの激安グアム!

シェルハの大好きな、格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】

金曜日の夜発、仕事休まず行ける、ゴールディンウィークグアムが、
なんと、¥119,800

シェルハ、どうしてもビーチに行きたくて、GW調べてたんだけど、
あまりの高さにあきらめモードだったのですが。
この値段なら、行けちゃうかも?
ショックなのが、ちょっともう予定を立てちゃったんだよね。
あああ~悔しい!でも、今から変更できるように、奮闘してみます。

絶対に行きたい!

本気で、この時期、この値段は、安いです!

だって、2年前の7月にてるみくらぶ
でグアム行ったとき。それでも8万円ぐらいはしたから~

スケジュール
1日目:20:25-22:00】成田発⇒航空機にて空路、グアムへ。(約3時間半)
2日目:深夜の1時か2時に到着。ホテルで睡眠。
    朝からビーチで遊び。
3日目:ビーチ!
4日目:夕方の飛行機で成田へ。夜にはお家に着きますよ。

ちなみに。
シェルハ、てるみくらぶでグアムいったんだけど、対応も良かったし、
送迎のタクシーもとっても心地よかったし、
大満足な会社なんです。

っていうか、グアム、サイパンは個人手配で行くと高い!
シェルハのリサーチによると、てるみくらぶ
が一番安いです。

安い理由は、ホテルが未定なところ。
ビーチリゾートで美しいビーチがあれば、ホテルなんて関係ない!

売り切れちゃうかもしれないからお早めに申し込もう!






スポンサーサイト
2008.03.27 Thu l 海外旅行って最高! l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

「ローマは任せて!」なツアーコンダクター状態の友人のおかげで。
ローマの観光はものすごく充実してました。

東京のように巨大な都市ではないので、
有名どころの観光地は歩いても、まわれます。

シェルハの場合、コロッセオ、フォーラム、カンピドーリオ、パンテオン、トレビ、
スペイン階段は全部徒歩で移動
しかも、これ全部、半日で見れました!

翌日も、チルコ・マッシモ、真実の口、トラステヴェレ地区でお茶して、ナヴォーナ広場と
結構な距離を歩きました。

ちょっと不安!っていう方は、これ。
<<海外 現地オプショナルツアー>>ならJTB!

ローマ、1日観光ツアーなら、手際よくいろいろと見れるからね。
滞在時間がないときは、絶対に現地ツアーがおすすめ。

ローマの石畳の道は歩きづらいので、ヒールは注意だよ!
シェルハはヒールのブーツで何度もこけそうになりました。
日本のアスファルト、なんとも歩きやすい事か。
ローマは歩く事が多いと思うので、歩きやすい靴はマストだよ。

適当に歩いてみるのが面白いのがローマ。
遺跡
歩いていたら発見した遺跡。町中に突然出現。
アレア・サクラと言うらしい。パンテオンの近く。

ローマは絶対にもう一度行きたい場所。お休みとれたら、KLMでローマへ!行きたい。
安いから。

キラキラ他の旅行記はココから読めるよ!キラキラ
fc2ランキングにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

キラキラシェルハ御用達の現地ツアー会社。




2008.03.27 Thu l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!

地下鉄でチルコ・マッシモ駅下車。
古代ローマの競技場、チルコ・マッシモ見学した後におすすめなのがココ。

真実の口。
チルコ・マッシモの端っこからは徒歩5分の距離。

真実の口

ものすごい勢いで観光客が並んでて、口に手を入れるのはあきらめ。
柵の外から、写真だけとって帰ってきました。

そもそも行った日が悪かった。その日はバレンタイン・デー
セイント・バレンタインのスカル・頭蓋骨があるってので、
イタリアのメディアが撮影していたり、地元の小学生が見学に来ていたり。
とにかく混んでいました。

スカル

なんともいえないまなざし?で、見つめられているような気がする。
どう?
真実の口もいいけれど、並ばないでも入れる空いている教会にも入って、
聖者のバレンタインに会おう!

あと、お手軽にお土産買うなら、ココはベストスポット。
ポストカードとか、安くて小さいお土産物がたくさんおいてありました。
商品数も多くて、まとめ買いには最適。

キラキラ他の旅行記はココから読めるよ!キラキラ
fc2ランキングにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.25 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック格安から5ツ星まで約4,200都市・50,000軒 JTBの海外ホテル

ローマ2日目。初日にメインの観光地を訪れたので、
今日はま~ったりとローマ観光。
ボルケーゼ美術館を午前中に訪れた後、
スパーニャ駅から地下鉄に乗って、チルコ・マッシモ駅で降りる。
ものの10分ぐらいかな?近い近い。
ちなみに、駅はこんな感じ。

マッシモ地下鉄

目的は、ローマ時代のチャリオット・レース場。
チルコ・マッシモ
楕円形の競技場です!チャリオットは独り乗りの馬車、って感じかな。
チャリオット
こんなの。絶対に運転するの難しそうな不安定感。
そんな競輪みたいに走っていたのがココ。

マッシモ
広い広い。後ろには遺跡が見えて、なんとも壮大な景色。
全体像はこんな感じです。

マッシモ2

こんな古代の遺跡、っていうか競技場?も、今ではローマ市民のジョギング場所。
めちゃめちゃ走ってましたよおお!!
サッカーの練習にも使えそうです。犬の散歩にもベスト。
ローマ市民は、古代の場所も現代に有効利用。賢い人々です。

突然ですが、このポップコーン、チルコ・マッシモ付近で購入したんですが、
ポップコーン
見てください!ローマ製のポップコーン。ものすごく地産地消。

ポップコーンでも食べながら、お散歩するにはもってこいの場所です。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

2008.03.24 Mon l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

ローマの2日目。朝からボルケーゼ美術館へ
実はこの美術館、予約が必要。シェルハたちは、ホテルのコンシェルジュに頼みました。
前日の予約で大丈夫でしたよ!
心配ならネット予約ができるので、出発前に日本から予約してみては?
予約はココから~

ボルケーゼ美術館へは、あのスペイン階段で有名な、スパーニャ駅から徒歩。
シェルハたちは行き方をまちがえて30分近く歩きました。
帰りはちゃんと地図を見たけど、結局20分ぐらい歩きました。
雨が降っていたら、タクシー乗った方がいかも。
テルミニ駅からバスが出ているそうだけど。

ボルケーゼ

ボルケーゼ公園にひっそりとたたずむ美術館。
2月の真冬とはいえ、快晴!公園でピクニックしている人たちも!
フリスビーとかしてて、楽しそうだったよ。
そんな公園散策も楽しかったですよ。

公園内にはこんなものも!

ボルケーゼ

神殿の跡かな?

ボルケーゼ3

頭はないけど、芝居のマスク(仮面)らしきものを持っている像。

ボルケーゼ4

ココが1613年に建てられたままの姿の美術館!
やっぱりココも工事中なんだけどね。クレーンが邪魔。
道に迷ったので、指定時刻のぎりぎり!
入場券を購入したり、鞄を預けるクロークは大混雑!
早めに行く事をお勧めします。

でも、ベルニーニの「アポロとダフネ」の像には本当に驚き!
彫刻なのに、まるで動きだしそうなぐらいの躍動感。
ダフネに恋したアポロが彼女を追いかけ回して、
ダフネが木になっちゃう!っていう彫刻なんだけど、
木のディテールが本気で細かくて、びっくり。
彫刻に興味がなかったシェルハですが、これは見るべきです!

ミュージアムストアやカフェで休憩もできるので、
結局午後2時ぐらいまで美術館と公園でまったり。
ゆっくりと、ローマの自然を堪能できて幸せ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.21 Fri l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「ニューヨークへ行きたいかあ!!!」
なんて時代がありましたね。円高ってかドル安過ぎ!な今、アメリカ圏の旅行もお手軽。
今は、アフリカでも、南米でも、チベットでも、アジアでも。
どこでも行けちゃう時代。
だからこそ、旅行の安全対策は万全にしたいもの。

特に、シェルハの様に、ツアーじゃなくて、個人手配で旅行に行く方。

チベットのラサ事件は突発的だったとはいえ、
巻き込まれたら大変。
チベットの様な事件は事故で防ぎようにないけど、
未然に防げる事はあるので、
旅行の前には外務省 海外安全旅行のページ
で、必ず安全確認しましょう!

って、今年の夏の旅行。
ケニア、マレーシアのサバ州、フィリピン・エルニド、
政治的な理由で渡航延期が望ましいって考えて、
全部却下になったのです。

でも、ちょっとムカつくのが、外務省から渡航延期が望ましいのレッド・アラート出てるくせに、何気ない顔で、平気でツアー商品を売っちゃってる旅行会社。
旅行会社の方から事前に通達しているケースも見られますが、
全くお知らせもないまま、ツアー商品を売っている会社も!
外務省も、行っては行けない、って行っている訳ではないからあくまでも自己責任。
事件に巻き込まれてから、「知らなかった!」じゃすまされないからね。

みんなが行っている観光地だからって気を抜かないでね。
観光地はテロの標的になるケースが多いので、気をつけよう!
シェルハの友人は、バリ島のクラブでのテロに危うく巻き込まれるところだった!
って、本気で焦ってました。

気をつけていれば危険は回避できると思うけど、
事故体験から考察すると、危ない事はできるだけ避けたい。
危ない地域も、何があるかわからないから、避けたい。
ってのがシェルハの考え。

シェルハがアメリカに住んでいたときも、
大学時代の友人が自宅で隣人に銃で撃たれたり、
(全治6か月の重傷でした)
自宅アパート付近で銃による殺人事件なんて数回あったし。
(ちなみに全部違う州での出来事。)
自分の住むアパートの横の駐車場で銃撃戦があったときは驚いた!
通っていた大学構内での学生のレイプ・殺人もありました。

極めつけは、9.11のテロ。
シェルハはニューヨークにいなかったものの、アメリカ全土は大変な騒ぎ。
大学も仕事ももちろんお休みで、スーパーやモールも閉まってたし。
観光地近くに住んでいたので、ほんと、観光客の方は気の毒だっただろうな~
って思います。
シェルハの知人もテロに巻き込まれたりして。

で、日本国内ではあまり報道されてないけど、
邦人の拉致事件、とか、違法売春の取り締まりで刑務所はいっている若い日本人の女の子とか。
安全そうなアメリカでも、結構そんな事があるんです。

日本では平和ぼけして、スリにあったりしているシェルハですが、
平和ぼけしているからこそ、日本の平和は世界共通語じゃないってこと。
旅行に行くときには調べてくださいね!

外務省 海外安全旅行のページは必ずチェックです。



2008.03.18 Tue l 海外旅行って最高! l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

ローマ観光1日目、最後の方で行ったのが、ココ。
シェルハ、「別にいいよ~観光スポットあんまし興味ないし~」
ってあざけり笑っていた、トレビの泉

ローマは数回訪れているという、イタリア在住のアメリカ人に
「絶対に行った方がいいよおお!!!」ってしぶしぶながらに行ったトレビの泉。

感動。
えええ~こんなにきれいなの!!って言うぐらい、本気で感動しちゃった。
期待していなかっただけあって、その美しさにかなり興奮。

ただし。トレビの泉は、暗くなってから行きましょう。
友人によると、ベストタイムは夕方~夜。暗くなってから。

トレビ
映画やテレビで見る、トレビの泉って、だいたい昼間。
なんか人でごった返して、味気ないようなイメージだったのですが。
美しかった。
しかも、思ったよりも大きい!

トレビの泉、観光地だからってバカにしている方、
夜はめちゃめちゃきれいです。おすすめです。
しかも、観光ツアーの団体客もいなくて、結構空いていました。

トレビ2

トレビの泉をバカにしてごめんなさい。
シェルハ、1人でローマに行っていたら、絶対に行ってなかったよ~
激観光地や定番すぎて、「ケッ」っとか思っていたら大間違いです。
自信をもってお進めします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.18 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

やっぱしローマでもマクドナルドに行ってしまった。
ローマのマックはちょっと高級路線?
ローママック1

外の席にも真っ赤なテーブルクロス。
ちょっと一見カフェ系の風貌。イタリアにとけ込むマック。
しかも目の前は~

パンテオン

なんと、パンテオン!!!もちろん世界遺産。
ミケランジェロも絶賛、アートの歴史、建築史の世界ではかなり重要な建物。
というか、これぞ生きるローマ建築

そんなパンテオン、
シェルハも大学で学びました。パンテオンの絵、描きました。
そんなパンテオンが一番よく見れるのが、ココ。
マクドナルド。さすが、世界征服な企業。

パンテオン2

マクドナルドから見る世界遺産は、格別?
ローマって、不思議。古代ローマと現代の共存ってこういう事ですかね。
寒かったので、シェルハはマックの中からパンテオン、眺めまくりました。

パンテオン3
修復されているとはいえ、柱の迫力はものすごい!
こんな古代のものが残るって、すごいすごい!!

パンテオン
内部は「どうやって作ったの?」状態の巨大ドーム。
すばらしいです。にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ




2008.03.18 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

冬、やったら工事が多いイタリア。
稼ぎどきの夏に向けて、観光客が少ない2月に修復作業すませよう。
って魂胆なんでしょう。

2月のイタリアは安いけど、期待していた建物が工事中!
ってなると、かなりショックです。
ココで、シェルハの遭遇した「工事中!」な世界遺産たち。

工事1
ポジターノの海岸。見づらいけど、かなり本格的な工事。
ビーチフロントになんか作ってました。

工事2
ナポリ・ウンベルト一世のガッレリア。
こちらも超巨大な足場が建てられ、本格的な修復作業?
かなりショック。

工事3
べネチアも工事ラッシュ。サンマルコ寺院も微妙に修復。
せっかくの芸術作品も、ちこっと工事しているだけで、なんかやだ。

工事4
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会はかなり大胆に工事中。
クーポラが壊れたんですかね?

工事5
最後にローマ代表は。ヴィットリアーノ。
全面ビニールシート張りで、かなりかっこわる~
この建物は期待していたので、かなりショック!

イタリア行く人。
2月の工事ラッシュには要注意です!!!

質問:冬のヨーロッパは、工事が多いってこと?パリでも同じ?
どうなんでしょう?

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ



2008.03.12 Wed l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

フォロ・ロマーノをベストスポットで見た後は、
カンピドーリオ広場を見よう!
シェルハは、コロッセオを見た後に、コロッセオ前の大通りを通り、
左手にフォロロマーノを見つつ、坂を上り。
カンピドーリオの丘へ。そこまで来ると、カンピドーリオ広場は目と鼻の先!

カンピドーリオ2

カンピドーリオ広場は、巨匠ミケランジェロの意匠の美しい広場であります!
古代ローマの中心だったんだって!
ギリシャ・ローマ神話に出てくる、神々の像がありましたよ。
デザイナーの旦那様は、ローマで一番行きたい場所だとか。
建築の事はよくわからないシェルハですが、
夕日に照らされて、なんとも壮大な気分に浸りました。

カンピドーリオ1

今回は行けなかったけど、カピトリー二美術館にも行きたかったなあ。
この広場にあります。

カンピドーリオ広場からコロッセオ、フォロ・ロマーノを目指すプランでもいいね!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ



2008.03.11 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

フォロ・ロマーノをベストスポットで見た後は、
カンピドーリオ広場を見よう!
シェルハは、コロッセオを見た後に、コロッセオ前の大通りを通り、
左手にフォロロマーノを見つつ、坂を上り。
カンピドーリオの丘へ。そこまで来ると、カンピドーリオ広場は目と鼻の先!

カンピドーリオ2

カンピドーリオ広場は、巨匠ミケランジェロの意匠の美しい広場であります!
古代ローマの中心だったんだって!
ギリシャ・ローマ神話に出てくる、神々の像がありましたよ。
デザイナーの旦那様は、ローマで一番行きたい場所だとか。
建築の事はよくわからないシェルハですが、
夕日に照らされて、なんとも壮大な気分に浸りました。

カンピドーリオ1

今回は行けなかったけど、カピトリー二美術館にも行きたかったなあ。
この広場にあります。

カンピドーリオ広場からコロッセオ、フォロ・ロマーノを目指すプランでもいいね!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.11 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

午前中にバチカン市国でミケランジェロを堪能して、
地下鉄でコロッセオへ。その後向かったのが、
フォロ・ロマーノ。世界遺産の遺跡が大好きなシェルハにとって、ローマのハイライト。

が。門が閉まって中に入れず!!!
本気でちょっとの差で、中に入る事ができませんでした。
2月の冬場は、3時前に行く事をおすすめ。

でも、シェルハの一番見たかったのは、この景色。

ロマーノ

映画、「リプリー」で、ジュード・ロウにおいてかれたマット・デイモンが、
1人悲しく、フォロ・ロマーノを訪れるの。しかも、こんな夕暮れ時に。

まさに、マット・デイモン モーメント。って、シェルハは映画のネタでいちいち喜びました。

撮影場所
カンピドーリオの丘。
コロッセオ駅の目の前の、大きな通りを、ひたすら歩き、
この道です。
コロッセオ
左手に坂道が見えるので、そこを上がったところ。
カピトリー二美術館からも行けるし、行けばわかると思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.07 Fri l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック<<海外 現地オプショナルツアー>>ならJTB!


バチカン市国から地下鉄に乗り、いよいよ念願のコロッセオへ!
地下鉄の駅を降りると~おおお!!!
コロッセオが目の前。
この景色は感動もの。

コロッセオ

グラディエーターでおなじみの、コロッセオ。
シェルハは大学の授業でさんざん習ったので、一度は行きたかった場所。
そのスケールに圧巻!

コロッセオ2

当時のエンターテインメントの中心地、なんだけど。
ここで、無数の奴隷としてつれてこられたグラディエーターが死んだって考えると、
なんとも恐ろしい場所。

当時のローマ人の感覚では、今のK-1とかプロレスののりで楽しんでたとはいえ。
人間の死をかけた戦いを見て楽しむってどうよ?
考えられないです。今の現代、死ってとてつもなく恐ろしいものだけど、
当時は「へっ」って感じだったんでしょうね、奴隷の場合。
今の日本は平和だなあ~って痛感しました。

コロッセオ3

時間がなかったので、中には入らなかったけど、
外から見ても十分に満喫できます。
紀元80年に完成したって、こんな歴史的建造物が街の中にあるって、
ローマに住んでる人ってどう思ってるのかな?
シェルハ的には、不思議な光景。
世界史が嫌いな学生さんは、絶対に見るべき!
授業や教科書なんではわからない世界が広がってます。

コロッセオ4

歴史が残っているってすばらしい事です。
技術革新よりも、人間の倫理観の進歩に驚いた瞬間でした~

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.06 Thu l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!

バチカンン市国のシスティーナ礼拝堂にある、
ミケランジェロの、最後の審判、見てきました!
旧約聖書からキリスト伝、モーゼの旅までなんとも壮大なスケール!
聖書を知らなくとも、アートを知らなくとも、感動する事間違いなし!

天井に描かれた旧約聖書の世界。
アダムとイヴの創造から、蛇の誘惑でリンゴを食べちゃうシーン、
楽園追放の絵、ノアの洪水。
ほかにもたくさんあるんだけど、小さい頃からカソリックスクールに通ていたシェルハにとって、
日本昔話の壁画をリアルで見るよう!
ちょっとたとえが悪いですが、子供の頃から何度も教会で聞いていたお話をアートで見て、
激感動!

ミケランジェロによって描かれた聖書の世界、
もっと早くに見たかったです。

旅行に一緒に行ったアメリカ人の二人とともに、1時間は天井を眺め、
ミケランジェロを満喫しました!

天井の絵、ミケランジェロは寝た姿勢で描いたんだって!
どんだけ大変よ、普通に壁画を描くだけでも大変なのに、天井に描くのって。
しかも寝た体勢で毎日毎日。
激務のサラリーマンの日常がなんて事なく思われ。

しかもね、立体的なの、絵が。
遠くから見ると、立体的に見えるように描いたんでしょう。
信じられない忍耐力と、アートのセンス。
現代人には到底なし得ない、神業。

本気ですごいです。でも、聖書を知らない人は、行く前にちょっとだけ予習してみては。
実際に見たときに、ストーリーがわかった方が面白いと思います。

壁画で思い出しましたが、メキシコの偉大なる壁画アーティスト、
フリーダ・カルロの旦那様、ディエゴ・リベラの作品をココで発見!
システィーナ礼拝堂はヴァティカン宮殿博物館の中にあるんだけど、
寄贈されたと思われる、モダンアートも見れるの、
(みんな素通りだったけど)
こんなところでディエゴの作品が見れるなんて、ちょっと得した気分でした。

そして最後に。
礼拝堂だし、普通に写真撮影は禁止のため、写真はないです。
普通にみんな撮影してたけど、礼拝堂だし、アートを傷つける恐れがあるので、
やめましょう。ちなみに、おこられます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.06 Thu l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

ローマ1日目は、ホテルから歩いて10分のバチカン市国へ!
ちょうど水曜日、謁見という事で、人、人、人。
たったの2日の滞在だったので、サンピエトロ大聖堂を見て。
140人のセイントの像を見て。シェルハ、大満足。
小さい頃から来てみたかったバチカン。
法王が住んでるって、すごい場所です。

ちなみに、法王の謁見ツアーというのが、Alan.1のイタリアのオプショナルツアーにあります。
シェルハがよく使うツアー会社なんだけどね。

ローマ バチカン1

サンピエトロの服装チェックの事がガイドブックによく書いてあるけど、
カソリックの総本山で、露出のギャル系とか絶対に本気でまずいです!
入り口に入れないっていうか、下手すると、並んでいるときからカソリックな一般市民の人に注意されます。

バシリカの中でも気をつけましょう。
見た事ないかな?映画とかで。日曜日の教会でのミサのシーンとか。
アメリカとか(日本もだけど)かなりきちんとした恰好です。
グローブ・帽子がマストだったり。。

お寺も神社もある日本人だから、カソリックの教会ではちゃんと振る舞いたいものです。
次に行くときには、絶対にポープに会いたいシェルハです。

セイント

壮大なスケール!全員きちんと見たかったです。
何時間かかるんだあ?

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.06 Thu l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

まだ3月ですが。夏休の旅行の手配が完了!

今年はマレーシア、ペルヘンティアンとゴージャス・クアラルンプール。

ペルヘンティアンって、聞いた事がなかったんだけど、
透明度が高い、シュノーケル天国なパラダイス!らしいんです。
超超穴場!!!
ネットで調べていたところ、欧米リゾーターに人気のビーチ。
珊瑚もお魚も見放題なまだ未開発のリゾート!
しかも、ちょうどシーズン真っ盛りのマレーシア東部。
詳しくはココ



ココでもシュノーケル天国として紹介されてました!

クアラルンプールから飛行機で1時間。そこから車で30分。
そして、ボートで30分。と、なんとも面倒な場所にあるんですが、
写真を見る限りでは、行ってみるしかない!ぐらいのビーチ。

島は自然保護区域になっていて、手つかずの自然が残る秘境?

大半のビーチリゾートが雨期に入っている日本の夏。
セイシェルやモーリシャス、南太平洋まではちょっと高い!
お手頃価格で行けそうな場所を探したら、ペルヘンティアンにたどり着きました!

JALのマイルで飛行機代はタダ。
ペルヘンティアンでは、5泊1人25,000円の激安リゾートに宿泊。
ゴージャスではないけど、自然はすばらしいらしい!
ホテルと移動の国内線、クアラルンプールでの2泊を含めた旅行合計金額、

なんと1人9万円で、7泊9日の自然派ビーチリゾート旅行を作成!

クアラルンプールでは、ちょっとゴージャスに、
ペトロナスツインタワーを見渡せる、クラブラウンジ利用のプレミアムルームにも宿泊。

今年は、自然たっぷりの、まだ未開発な激安の穴場リゾートで。
自然を堪能したいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

マレーシアもカードで貯めたJALマイルで行ってきました!!



2008.03.06 Thu l マレーシア旅行'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

ホテル、Les Chambres dorの朝ご飯を紹介。

朝ご飯

ローマのホテルの朝ご飯最悪、ってよく聞くけど。
こんなにバラエティー豊富な朝ご飯でした。

写真だとちょっとわかりづらいのですが。
普通のパン、ピザみたいなパン、サンドイッチ(種類が5種類ほど)
デニッシュ、フランスパンのサンドイッチ(ハムとチーズ)
グリル野菜が乗ったパン、クロワッサン、ロールパン等々。

そして、フルーツにシリアル、ヨーグルト。(絶対にアメリカ人観光客向け)
たくさんありました!
しかも、カプチーノも丁寧に作ってくれて。

入り口はかんな感じです。ココは、ホテルのフロントみたいな感じ?
なんせ、部屋がいくつかのビルに分かれているので、
宿泊客はココへ集まってきます。

朝ご飯入り口

シェルハの見た限り、
アメリカ人、フランス人、ドイツ人、そしてイタリア人が多かったです。

機会があったら、是非。おすすめ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.05 Wed l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック格安から5ツ星まで約4,200都市・50,000軒 JTBの海外ホテル

イタリア在住アメリカ人が見つけた、ローマのおすすめホテルがココ。
Hotel Les Chambres Dor
日本語表記ができない、、フランス語だから。。。

バチカン市国から徒歩5分の立地。
普通のイタリア人が暮らす、マンションの一部がホテルになっているのです!
という事で、ホテルの入り口は普通の建物。
気分はローマに住んでいるような感じ。

ローマホテル中庭
ローマ市民が暮らしています。洗濯物が干してあったり。
普通のマンションです。ココが中庭。
ホテルの人に案内してもらって、部屋に到着。

ホテル1

ローマホテル

ホテルバスルーム

ゴージャス。ローマのホテルは小さいって聞いていたけど、
広かった。バスルームもこの通り。ジャグジー付き。
ローマのホテルは期待していなかった分、大満足!

Hotel Les Chambres Dorですが、
シェルハがホテル選びの参考にする、TripAdvisorっていう口コミサイトで。
第40位(1139ホテルのうち)!

ロケーション、サービス、朝ご飯。とっても満足でした!
気になるお値段は、だいたい1泊1部屋3万円ぐらい。

ローマに何度も訪れているシェルハの友達が、偶然見つけたこのホテル。
ほかのホテルに比べたら、ココ、最高!って行ってました。
おすすめ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ





2008.03.05 Wed l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

ピサはこじんまりとした小さな街。
シェルハの滞在時間はたったの2時間。
ピサの斜塔を見て、ランチを食べて、ショッピングをして、ジェラートを食べて、お土産買って。
2時間で終了。

かなり充実した2時間でした。
ピサの斜塔のすぐ近くには、
食材屋さんや、雑貨屋さんなど、お土産物屋さん以外にも
ショップがたくさんありました。

ランチを食べたのは、ピサの斜塔の真横。
観光地プライスでもなく、2月っていうのに最高のお天気であったかかったので。
外でランチしました。

ピサランチ

こんなレストランで。ピサの斜塔を見ながらランチ。
贅沢。

ピサ2
記念にもう一枚。

ピサの斜塔に行くには、フィレンツェから【JTB】海外旅行 現地オプショナルツアー
が便利。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.05 Wed l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8日間でこんなに!
イタリア在住、旅行マニアなアメリカ人と巡る~
2月の格安・世界遺産イタリア5都市ドライブの旅
旅の詳しいスケジュールはココ

べネチア郊外の、米軍キャンプのホテルから今度はローマに向けて出発!
はじめは予定になかったんだけど、
ピサの斜塔に立ち寄って、ランチを食べる事に!

という事で、べネチアからピサに向かいました。
途中はトスカーナ地方の気持ちがよい景色。
トスカーナ
車からの眺めはこんな感じ。

知ってた?ピノキオってトスカーナ地方の出身らしいよ。
だから、ピノキオ関連のお土産が至る所に売ってるの!
お土産に。シェルハも購入しました。

肝心のピサの斜塔は。
ピサ
ばっちし傾いていました。

地盤沈下が原因だってね。
見る角度によって、あんまり傾いていなかったりするので、
いろんな方向から見てみるのをおすすめ。

ピサに行くには。【JTB】海外旅行 現地オプショナルツアー
が便利。
フィレンツェから半日観光ツアーが出てます。午前午後と選べるから便利。
ちなみに、半日で十分すぎるぐらい見れます。

キラキラランキングに参加中ですキラキラ
気に入ったら、ポチットしてね。励みになります!
fc2ランキングにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

クリック今からでも遅くない!春休みのイタリア
激安、春のイタリア旅行はココで見つかる!エイビーロード



お買い物でマイルを貯めて、年に何度も海外旅行!
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAクラシックカード

2008.03.05 Wed l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

4泊5日でアジアンビーチ
マレーシア・コタキナバル

ベストシーズン3月~10月
        ※春休み・ゴールデンウィーク・夏休みと楽しめます!
        ※雨季は11月~2月

フライト時間約5~6時間
  マレーシア航空直行便 成田~コタキナバル
  行き:月・木 MH0081 13:30~18:15 (7時間)
  帰り:月・金 MH0080 12:50~19:20 (7時間)


海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアーで検索*最安値¥52,000プラス諸税


時差:日本時間マイナス 1時間

ツアーの値段8.5万円台~

おすすめホテル
  シャングリラ・タンジュンアル・リゾート
  口コミもあっておすすめな、ホテル予約のホテルクラブで検索したら
  ¥21,000(1日・1部屋)でした。

おすすめモデルプラン
   木:マレーシア航空直行便でコタキナバル ~18:15到着
   金:ビーチ
   土:ビーチ
   日:世界遺産・キナバル公園
   月:午後、直行便にて帰国。同日夕方着。
注意点*直行便が少ないので、気をつけよう!

マレーシア航空の直行便を利用すれば、時間がなくてもさくっと行ける!
ビーチと世界遺産はコタキナバル。
クアラルンプールでの乗り換えは面倒なので、直行便がおすすめ。

世界遺産、キナバル山を体験できる、キナバル公園にも行けちゃう!
おすすめ現地ツアーの予約はココ。
ミニ→【JTB】海外旅行 現地オプショナルツアー
ミニ→Alan1.net シェルハの御用達です

お魚・珊瑚がたくさんな、コタキナバルと周辺の島でシュノーケリングがおすすめ。
是非、アイランドホッピングをしてみて!

今年のゴールデンウィーク・夏休は、コタキナバルだあ!




2008.03.04 Tue l 海外旅行って最高! l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!

べネチア日帰り観光も終わりに近づき。
あたりはもう真っ暗。
でも、夜のべネチアは格別に美しい!

夜のベネチア

日帰りでも、10時過ぎまでヴァポレットが出ているので、
最後の最後まで楽しんだシェルハ。
特に危ない様子はなかったので、夜でも探索してみよう!
(人気のない通りは気をつけてね)

夜のベネチア2
街のライトアップもすてき!
昼間とはちょっと違ったべネチアが見れます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ



2008.03.04 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック格安から5ツ星まで約4,200都市・50,000軒 JTBの海外ホテル

べネチア日帰り旅行、昼過ぎの見所は、
ペギーグッゲンハイム美術館
ペギーのパーソナルコレクションを、彼女が住んでいたお家の中で展示。
モダンアートが好きな方、是非行ってみてください!

美術館は小さいながら、ペギーの現代アートコレクションがたくさん!
シェルハの大好きな、ミロやピカソもありました!
ペギー1
お庭がすてき。
こんなこじんまりした空間で、現代アートの巨匠作品が見れるとは、
なんとも贅沢です。

ペギー2
美術館からは、キャナルが見渡せます。
すばらしい眺め。

pagi- kyanaru
ここも美術館の一部。彫刻を眺めながら、キャナルを眺めて。
ずっとベンチに座って、ベニスを堪能したい気分になりました。

ペギー4
美術館のカフェのアート。
気に入りました。

べネチアでアメリカ人の現代美術のコレクション?
って思うかもしれないけれど、歴史を感じる空間の中で、
気分はとってもゴージャス。おすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ





2008.03.04 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!
日帰り旅行でべネチア。
リアルト橋を見たあと、目的のペギー・グッゲンハイムに向けて出発。
もうお昼過ぎ。時間もなかったので、途中、サンドイッチを購入して、
歩きながら食べる。

ヴェネチア1
銅像の広場を通過して~
べネチア2
べネチア名物の橋を超えて、
ベネチア3
サントステファーノ広場まで来ると~
ベネチア4
アカデミア橋に到着!アカデミア美術館のすぐそばです。
でも、シェルハが目指したのは、グッゲンハイムの方。
ベネチア6
目と鼻の先。無事に到着。リアルト橋から15分ぐらいで到着しました。

べネチア2回目のアメリカ人二人と一緒だったので、
地図も持たずに、なんとなく歩いて到着!
適当に歩くのは旅の醍醐味。楽しい。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.04 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

べネチア日帰り観光~
サンマルコ寺院から、迷いつつリアルト橋へ。
地図はあえて持たずに、街の標識だけをたよりに探索。

迷いつつ、ショッピングをしつつ、30分ほどで到着!
実際は近いです。
リアルト1
橋からの眺めはこんな感じです。
こちら側がさかえていない方。

リアルト2
こちら側がにぎやかな方。
ゴンドラやヴァポレットの乗り場が近くにあります。

リアルト3
リアルト橋です。
橋の周りにはたくさんのショッツプがあるので、お買い物にも便利だよ!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.04 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック<<海外 現地オプショナルツアー>>ならJTB!


ヴェネチアと言えば、カーニバル!
中世の時代から守られているこの文化イベント、
映画なんかでよく見ますよね~

街で見かけた、カーニバルの衣装屋さん。
カーニバル

シェルハはちょうどカーニバルのすぐ後にヴェネチアへ。
残念~今度ヴェネチアに行く機会があったら、是非カーニバルの時に。

カーニバルは終わっても、街には仮装のための仮面屋さんがたくさん!
小さいものからフルフェイス。
イタリアの伝統芸能とでも言うべき、仮面劇、コメディア・デラルテのマスク等々。
もう見ているだけで楽しい!
(ちょっとコワいっていう噂もありますが)

マスク1

演劇好き、芝居好きな人ならたまらないです。
小メディア
奥に見えるのが、コメディアのマスク。
日本伝統芸能の能では能面をつけるけれども、
コメディアでは革製のお面をします。

町中が華やかに彩られるカーニバル!
機会があったら是非、行ってみてくださいね!

マスクパン
パンもマスクになってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.04 Tue l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック旅行に行く前にココでチェック!現地名で検索できるJTBスタッフの現地口コミ情報サイト!


ヴェネツィアから車で1時間の米軍基地に宿泊したシェルハ。
日帰り観光でヴェネツィアを満喫するために立てたプランはこれ。

サンマルコ広場~リアルト橋~軽くランチ~ペギー・グッゲンハイム美術館
その後、気が向くままに歩き回って、ヴェネツィアを堪能する。
観光地から外れたレストランでのディナー。
おかげで、ワイン、アペタイザー、パスタで、お値段は一人18ユーロぐらい。
安かったし、おいしかった!

移動はすべて徒歩で。おかげでヴェネツィアの隅々まで見れた感じ。
それほど大きい場所ではないので、たったの一日でも大満足!

地図を見ながらの探索じゃなくって、きままにふらふらと、歩いてみるのがおすすめ。
そもそも、ヴェネツィアは地図を見てもよくわからない!
迷うのがあたりまえ、のような迷宮じみた街なので、
気の向くままに歩いて、気の向くままショッピングをして、おいしいものを食べよう!

リアルト橋など、有名な観光スポットは、道路標識があるので便利。
標識って行っても、建物の壁に矢印が書いてあるシンプルなもの。

迷いながらスポットを探すのも楽しい!

サンピエトロ
お決まりの、サンマルコ。
いろいろと探索したかったので、中には入らず、近くのカフェから見物。

鳩
スケール感も、鳩もすごいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

キラキラ旅行のリサーチは、フォートラベルで。シェルハも会員。

2008.03.03 Mon l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック旅行に行く前にココでチェック!現地名で検索できるJTBスタッフの現地口コミ情報サイト!


丸一日イタリア横断ドライブの後。
朝からヴェネツィアに向かいました!

車で行ったシェルハたち。
ヴェネツィアの玄関口、ローマ広場の駐車場にパーキングした後。
水上バス(ヴァポレット)の一日パスを購入。
乗り降り自由なヴァポレット、便利ですが、
結局行きと帰りしか利用しませんでした。

ヴァポレットのチケットは、船着き場で購入。カードは使えませんでした。
あと、ローマ広場にはカフェもあります。
カプチーノを飲んだ後、
サンマルコ広場行きノヴァポレットに乗って、出発!

ヴァポレット1

サンマルコ広場に着くまでに、いろいろな島を回ります。

ヴァポレット2

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2008.03.02 Sun l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック旅行に行く前にココでチェック!現地名で検索できるJTBスタッフの現地口コミ情報サイト!


ヴェネチア郊外のめちゃめちゃキュートな街。
ものすごい数の人が、自転車で移動。
とってもエコな街じゃないですか。

川が流れているんだけど見えるかな?

ヴェネチア近所

ヴェネチア近所2


ヴェネチアまであと24キロ地点です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.02 Sun l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】ヨーロッパ

お友達のお姉様が米軍、アメリカンアーミーの家族なので、
ベネチア近所のヴィチェンザ米軍基地のホテルに宿泊しました。
そうです、米軍基地の中には、駐屯したばかりの兵士や家族のために、
ホテルがあるところが多いです。

パスポートを持って、ゲートをくぐると、そこは普通のアメリカンベース。
シェルハはベースの近所で生まれ育ち、両親のお友達も多かったので、
アメリカ軍基地にはよく行くんですが、日本国内の基地もイタリアの基地も、
同じでした。ミニアメリカを作るんですね~

で、オフィスでパスを作ってもらい、ホテルにチェックイン。
米軍基地の中なので、一応写真は控えました。
当日、基地の中のショッピングセンターに行ったのですが、
フードコートは閉まっていました。開いていたのはバーガーキングだけ。
まあ、そんなにおなかもすいていなかったので、
軍の中のバーへ直行。

このバーが激空いていて、シェルハたちと、3人ぐらいの兵隊さんしかいませんでした。

ちなみに。
この(というか世界中の)
米軍基地の中には、ショッピングセンターやら学校やら住宅地があり、
ファミリーの方は、アメリカと同じような生活が送れます。
ケーブルテレビも軍の放送で、アメリカ仕様だったり、
普通にアメリカのスーパーで食材の調達もできます。

大学はないけど、高校までは米軍基地で通います。

あ、ホテルの部屋は、普通のHoliday Innと同じような感じ。
きれいでしたよ~
コネクティングルームで広かったし。
しかも激安価格だし。

やっぱ、アメリカ軍はすごい?

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


2008.03.02 Sun l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。