上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリックJTBの海外航空券予約!

劇場内部はきらびやかでゴージャス!
ちょっと古びた感じは、なんだか映画のセットにいる感じでした。

劇場内部1

装飾がキレイ!日本のシンプルな能舞台と全く逆!
北京オペラも日本の能と同じく、大きなセットはありません。

Alan1.netの現地ツアーのお兄さんが、客席まで案内してくれました。
日本語もかなり堪能!俳優さんとの舞台での記念撮影の手順について、
丁寧に説明してくれました。
写真が終演までに間に合わなかったら、ホテルまで届けてくれるとの事。
でも、ちゃんと間に合い、シェルハ大満足!

劇場内部2

舞台写真、撮っちゃいました!
観光客用なので、有名な演目の面白い部分だけのダイジェスト。
主に、ダンスやアクロバットが中心で、
キッズでも十分楽しめる伝統芸能鑑賞。

時間も1時間半と丁度良い長さ。
もっと見たい!と思わせる演出で、お客の心、かっちりつかんでました。

俳優1

アクロバットは凄かった!
雑疑団がやる様なアクロバット(空中回転とか)やジャグリングの様なものも、
どんどん登場し、めまぐるしく変わる舞台に大興奮!
めちゃめちゃかっこいい!!!

俳優2

観光客用の舞台という事で、きっと若手俳優の練習の場なんでしょうね。
歌舞伎もこんな感じでもっと商業化したら良いのに。と思います。
歌舞伎好きなシェルハですが、それでも演目によってはう~ん、長い。

幕見席といって、演目を単品で見れるシステムはあるものの、
歌舞伎の場合、舞踊でも20分や30分。
短い芝居でも1時間と、観光客にはちょっと長い。
この北京オペラのように、舞踊や歌舞伎のハイライトを、
1時間半ぐらいでサクット見れる公演があったら、
国立劇場の若手役者の練習の場にもなるだろうし、
外国人観光客に日本の伝統を見せてあげられるのに!

外国人観光客や、日本人学生向けに、
”勧進帳ダイジェスト!”とか、”5分間の藤娘”とか、
かいつまんでみれる歌舞伎があってもいいんじゃないですか?
松竹さん、どうなんでしょう。
日本の伝統芸能はまだ敷居が高いですか?

とにかく。中国人の技に感動。
中国に行ったら、是非、北京オペラ、見て下さい!
今度は国立芸術院で本格的な京劇を見たいと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

京劇の感動は~現地ツアーで日本から予約。


スポンサーサイト
2009.01.28 Wed l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

楽しみにしていたイベント、北京オペラ!
本当は国立芸術院で見たかったのですが、公演が無かったので、
観光客用のダイジェストバージョンを見る事に!

色々とチョイスはあったのですが、
伝統的な劇場空間が楽しめる、湖広会館での観劇。
現地ツアーはいつも利用している、Alan1.net
で日本から予約して行きました。

しょうこ1
これが目印。

しょうこ2
ココで、ツアーのお兄さんと合流。中国の人は時間にきっちりしています。
(シェルハたちの方がルーズでした!)赤い門をくぐって、中に入ります。

しょうこ5
中は四合院造り?っていうんでしょうか。中庭がありました。

オペラキャラ
北京オペラのキャラクターが壁に。

北京オペラもAlan1で、見てきました!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
2009.01.28 Wed l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

北京の昔ながらの商店が建ち並ぶ、大柵欄街
天安門広場の南、地下鉄の駅「前門」の先、
今だに工事中の前門大街というストリートをしばらく行くと、
そこは大柵欄街。

前門大街っていうのは、いわゆる”昔の北京をキレイに作りなおそうとしている”
映画のセットの様な通りでした。工事は中断してしまったのか、建物だけはあるのですが、
内装が終わっていなかったり。

大柵欄街の方は、古い建物がそのままそっくり残っていました。

だいさくらん1
京劇のお面の様なものを売っているお店。

だいさくらん3
こちらは比較的新しくてきれいな感じのお店です。

レトロな雰囲気の中、商店が立ち並んでいました。
が、ここでの目的はお買い物ではなく、ディナー。
なかなかレストランらしき場所が発見できず、しばらく通りを歩き探索。

かなり奥地まで来た時に発見したのが、このレストラン!
だいさくらんれすとらん
地元の人たちがひっきりなしに出たり入ったり。
ここはおいしいに違いない!と思い、食事をする事に。

チャーハン、麻婆豆腐、ラーメンの様なものを注文して、
お腹いっぱい食べて、お値段なんと450円ぐらい。
びっくりの値段にびっくりの味。
「ごはんまずくて食べれない!」と多数の人から聞いていたので、
全く期待していなかったのですが、これはびっくり!

おいしい!

麻婆豆腐に入っていた大量の唐辛子。これが何とも美味。
油で炒める事で辛み成分が抜けるらしく、唐辛子のさやも食べれるんですね。
北京の庶民の味は相当おいしかった。

何事も自分で体験するまでわからないものです。

キラキラ旅行のリサーチは、フォートラベルで。シェルハも会員。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
2009.01.28 Wed l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック<<海外 現地オプショナルツアー>>ならJTB!


国立劇場2

天安門広場から徒歩10分。北京の中心地に出現した、
水に浮かぶ巨大な卵。
これ、何だと思います?

なんとこれ、ポール・アンドリューという建築家が設計した劇場。
国家大劇院と呼ばれる北京の国立劇場なんです。
建築家な旦那様がどうしても見たい!と訪れた、近代北京の現代建築。
京劇、オーケストラ、バレエ、演劇、そして子供劇なども上演する劇場です。

国立劇場1

なめらかな曲線に驚かされ。
広大な敷地の中にたたずむ卵、周辺の空間とのバランスもばっちり。
何処からか出現した、宇宙船の様な雰囲気です。
非日常の舞台空間へと誘い込む、建築的演出は流石。

国立劇場3

北京で時間がある方は、是非公演にお出かけ下さい!
演目や上演日などは、国家大劇院のサイト(英語)で。
英語のオペレーターがいるので、電話予約が出来るみたいです。
劇場へ直接行って、ボックスオフィスでの購入も出来ますよ!

12月末には、最近映画でも有名になった”レッドクリフ”京劇バージョン!
を上演していました!日程が合えば、京劇鑑賞は絶対におすすめです。
観光客用の京劇ダイジェスト公演も楽しいですが、
是非、本格的な京劇を見てみたいものです。

キラキラ北京もJALマイルで行ってきました!




2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!
自転車専用道路

これ、自転車専用道路。
奥に白いガードレールの様なもの見えますか?
そこまで自転車専用の道路です。

とはいっても、ほとんど自転車は走っておらず、
広い広い自動車道路の脇に、広々と空間が残されていました。

日本の普通の道路よりも広いなんて!!!

経済成長のおかげか、北京の自転車人口はめっきり減り、
みんな車を購入しているんだとか。

大勢の人が自転車に乗って道を走っている光景を楽しみにしていたシェルハでしたが、
過去の遺産になってしまった様子。

自転車を捨て、Audiに乗る中国人。
北京1日目、今まで持っていたイメージはぶちこわされ、
新しい北京が脳裏に刷り込まれて行きます。

キラキラ旅行のリサーチは、フォートラベルで。シェルハも会員。



2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

ホテルから歩く事30分。
真冬の寒さが吹っ飛ぶぐらい暖かくなって、やっと到着した天安門。

天安門

ニュースでよく見るこの光景ですが、行ってみないとわからない事って、
沢山あるんですね。写真や映像ではわからないこのスケール感!

「ナニコレ、こんなに広かったの!!!」

北京の町並みの巨大なスケールに圧倒されながら向かった天安門では、
その巨大さ。大きいとはわかっていながら、感動するぐらいの巨大さ。
メキシコの世界遺産、ソカロ広場も大きかったのですが、
そんなの目じゃない!

天安門2

丁度中心あたりの風景。さすがに大陸です。土地があるって凄いなあ。
とつくづく感じました。こんなにスケールがでかい場所で生活していたら、
考える事もスケールが大きいんだろうな。と思いました。
というか、何か大きな事しか考えられないんだろうな。と。

世界規模で、大きくビジネス展開する中国人、彼らの原点は土地の広さかも。
逆に、狭い国土の日本人、向いているのはやっぱり細かい職人技。
北京に来て、日本の職人巧みの技は将来残すべき日本の財産だとつくづく思いました。

朝の天安門

朝の天安門広場。旅行中に2回ほど訪れた天安門広場。
何度行ってもその大きさには圧巻。
まさに中国の象徴ですね。

キラキラシェルハ御用達の現地ツアー会社。



2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

ホテルにチェックインして午後2時過ぎ。
ホテルから天安門広場までお散歩がてら行く事に。
地図では近そうな感じだったのですが、北京のスケール感は行ってみないとわからない?
タクシーではなく、歩く事で北京の巨大さがわかりました。

北京の町歩き、第一印象は。
「道が広い!とにかく広い!そしてキレイ!ゴミが全く落ちてない!」
オリンピックが終わって半年も経ったから、きっともう汚くなってたり、
裏通りはめちゃめちゃ汚い!なんていう勝手な思い込みは、一気に消え去りました。

フートン
ホテル近くの胡同(フートン)、昔ながらの町並み。

誰がそんなイメージを植え付けたのか?
北京=表面だけキレイ。あとはものすごく汚い。
そんなイメージを持ってた自分が悲しいです。
何処でも行ってみないと、本当にわからないですね。

ゴミも落ちていなくて、
というか、自動販売機もコンビニもないので、ゴミ自体になるものが無いんじゃないかと
思います。渋谷や新宿の方がよっぽども汚いと思いました。

ワンフー通り
北京の渋谷・新宿の王府井( ワンフージン)
通行人用の道も広いです。

シェルハが行ったところがたまたまキレイなんじゃないの?
って周りの人には言われました。本当のところはわからないけど、
シェルハの見た北京はゴミも落ちていない様な素晴らしい町でした!

キラキラありがとう、JALマイル、今回の北京もマイルで。

2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

パーク プラザ ペキン ワンフージン(北京麗亭酒店)
お部屋の紹介!!!
北京の中心地で、1部屋1万円程度のお値段で。
あまり期待はしていなかったのですが、大満足!

北京ホテル4

広さもばっちり。

「中国だからアメニティーは期待できないね。」
と旦那に言われ、いつもよりも色々と多く持って行ったのですが。
シャンプー・リンスはもちろんの事、綿棒、くし、ソーイングセット等、
パーフェクトに揃ってました!
ただし、歯磨き粉だけは心配なので、使いませんでした。

北京ホテル2

ワンフーバスルーム

毎日ミネラルウォーターのサービスもありました。
その他、傘、バスローブ、スリッパ、アイロンもありましたよ。
新しいだけあって、キレイで広くて大満足!

ただし、北京もホテルの客室も乾燥が激しいです。
バスルームにお湯をためて、濡らしたバスタオルをかけておいたら、
翌日乾いてぱりぱり!乾燥には気をつけて。

<補足>
シェルハが気に入ったのはこれ!
コンセント北京
どんなコンセントでも使えるボード!
一応変電機は持っていたんだけれども、こういうのがあると本当に便利です。
デスクもインターネットサービスもあるから、出張の方にもおすすめ!

キラキラシェルハはこれで予約しました!




2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

パーク プラザ ペキン ワンフージン(北京麗亭酒店)

北京ホテル5

北京のホテルで、トリップアドバイザー堂々第2位!
お買い物やレストラン、ショッピングモールが立ち並ぶ、とっても巨大な繁華街、王府井にも徒歩10分!値段とロケーションで選びました!地下鉄はほぼ利用しなかったのですが、(タクシーがとっても安いため)地下鉄の駅にも近いので、何かと便利ですよ。

ホテル選びに関しては、最近全く間違いが無く、このホテルも大当たり!
北京のホテルって全く期待していなかったのですが、大満足の結果になりました!

スナック、ビールなどの調達!
若干遠いのですが、ホテルから徒歩5分の新東安市場の地下に、とってもキレイなスーパーがあります。アメリカ、ヨーロッパ、日本、韓国製品も購入できる、日本で言うと紀伊国屋みたいな感じ。タクシーで行く距離でもないです。

注意
ホテルは最高なんだけど、場所が分かりづらいのが難点。大きい道路から一歩中に入っているところにあるので、知らないと見つけるのが難しい。

そこで大活躍の目印は、ザ・リージェント北京。上の写真のすぐ左側がリージェント。タクシーの運転手さんも知っているので、もしわからなければリージェントで降ろしてもらおう。タクシーの運転手さんは英語も日本語もほぼ通じないので、注意です!

また、タクシーの運転手も英語名だとわからないので、
"北京麗亭酒店"と漢字を書いた紙を見せましょう!

ホテルに到着してしまえば、ホテルの名前と地図が書かれたカードをもらえるので、そのカードを見せるだけ。便利です。

予約はシェルハの御用達、エクスペディアでさくっとネット予約。しました。


パーク プラザ ペキン ワンフージン(北京麗亭酒店)
〒100-005 中国北京97 Jinbao St, Dongcheng District
2009.01.27 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (1) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

北京の今と昔。
空港に到着してから既に驚き!の北京。
イメージが全く違う

空港北京1

空港についた瞬間、すでに大陸の広大さが伝わってきます。
広い。広い。
かの有名な、ノーマン・フォスター設計の北京首都国際空港。
勝ち負けじゃないけど、成田は完璧に負けてます。
ちなみにノーマンフォスターでシェルハが知っていると言えば、
センチュリータワー水道橋の駅の近くです。

空港北京2

照明は無く、太陽光のみでこの明るさ。
エコです。

北京空港
ゴミ箱もキュートです。

空港北京4
美しいです。
「めっちゃ汚かったらどうする?」なんて言いながら始まった北京旅行。
空港についたときから、そんなイメージがどんどんと払拭されて。

ちなみに。今回も貯まったJALマイルでの旅行。
8月に夫婦でマレーシア行ったばかりなのに、
こんなに貯まるものなんですね。マイルって。

2009.01.13 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

キラキラ年末年始の北京~今と昔キラキラ
世界遺産と現代建築、モダンアートを中心に観光してきました!

JALのマイル利用=特典航空券
キャンペーンで、通常19,500マイルのところ、14,000マイルで。
パーク プラザ ペキン ワンフージン

12/31:1日目
午前の便で北京へ(約3時間半のフライト)。午後北京空港着。
 ホテルにチェックイン後、歩いて
 天安門広場国立劇場大柵欄街~胡同(フートン)探索
 大柵欄街でディナー。
 湖広会館で北京オペラ鑑賞

1/1:2日目
 朝食はルームサービス
 現地ツアーで。
 明十三陵万里の長城
 オリンピック:鳥の巣と水泳センター
 全聚徳で北京ダックディナー
 その後、王府井( ワンフージン)探索。

1/2:3日目
 現地ツアー~幸運にもプライベートツアーに。
 故宮・天壇・頤和園
 夜はカンフーミュージカル鑑賞

1/3:4日目
 午前:大山子芸術区でモダンアート三昧。
 午後:什刹海(シーチャーハイ)でリキシャに乗って、
     湖でスケートをして、胡同(フートン)探索
 東来順飯荘で羊肉のしゃぶしゃぶ
 夜の天安門から地下鉄に乗って、
 建外SOHOと新光天地で現代北京を楽しむ。

1/4:5日目
 午後2時の便で成田へ。(約3時間のフライト)
 自宅到着夜8時頃。

<北京の5つの文化遺産見学>
万里の長城・故宮博物院・頤和園・天壇公園・明の十三陵

2009.01.13 Tue l 必見!旅行スケジュール集 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

万里1
元旦に登った万里の長城。

ことしの年末、どうしても海外に行きたい人必見!!

かなり気が早いのですが。
年末年始、海外旅行がとっても割高になる季節。
グアム・サイパンなんて、通常時の何倍にも跳ね上がり。

そんな中、12月の中頃に予約して、
お手頃価格で行けちゃった世界遺産ツアー。
それが、北京。

今回はまたまたJALのマイルが貯まって、特典航空券を利用。
年末年始は、特典航空券の予約も出来ない場所が多い中、
12月の中旬でも、ほとんどの便が空席だった北京。

ホテルも2週間前で何の問題も無く予約。
ちなみに予約は、いつもお世話になっている。
海外ホテルならエクスペディアで。

マイナス何度という極寒の北京でしたが、
お正月という事で、交通渋滞も無く、観光地も空いていて、
なんと空も真っ青、空気もクリア。

旅のテーマは。
”世界遺産、近代建築(アート)と舞台鑑賞”
4泊5日の短い旅行でしたが、随分満喫。
12/31~1/4まで。

なんで、今まで気がつかなかったんだろう!
近い・安い・お正月の中国。
これから毎年、年末年始はJALマイルで中国各地で過ごしたいと思います。


2009.01.13 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。