上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

紫禁城で見つけた面白いもの。
あのラストエンペラーで有名な、溥儀も遊んでいたらしい、
御花円と呼ばれる庭園。
天安門とは真逆の北側にあります。

珍しい石があります。

故宮庭園2

なんとも不思議な感じです。

故宮の庭

寄り添う木も不思議な感じです。

機変えたバージョン

冬だったのですこし閑散としていますが、
春や夏にはきっともっときれいなんでしょう。
寒くなければ、休憩したいところでした。

故宮の庭園追加
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

北京旅行もカードで貯めたJALマイルで行ってきました!!


スポンサーサイト
2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

3日目は北京の世界遺産~故宮からスタート。
昔は紫禁城って言われていて、名前の通り一般人は入れなかったそうな。

毛沢東氏がいらっしゃる、天安門をくぐって歩いて行くと。
まさにラストエンペラーな風景!!!

故宮5

広い。とにかく広い。歩いても歩いても、次から次へと建物が。
何十万人もの人が住めるだけの広さは十分。
このスケールは、本当にただものではないです。

故宮2

歩いて行くと、また同じ様な作りの建物が。
同じ様な家が建ち並ぶ日本の住宅地で迷うみたいに、
紫禁城(故宮)では、迷ったりしなかったんでしょうか?
どこもかしこも同じ様な建物ばかりで、道をそれたりなんかしたら、
絶対に混乱しそうです。

故宮3

天安門からまっすぐ反対側の出口まで、ちょっと早足で歩いて
それでも1時間ぐらいかかりました。
1月2日の真冬の北京の朝は、寒さが厳しく、故宮観光には向いていないかも!
冬に訪れる場合は、暖かい恰好で。

故宮4

それにしても、この巨大宮殿、またまた驚かせられました!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ

2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

王府井を歩いていたら見つけたこのお店。
"Anything is Possible"って書いてあります。

パクリ3

中に入ってみると、商品や広告までもが、ソックリ!!
しかも、値段は決して安くないです。
ココまでやってしまうと、パクリの天才としかいいようにないです。

パクリ2

そしてそして、目の前には、なんと本物が。。。
NIKE的にはどうなんでしょう?

本家

諦めてるんですかね?

まあ、シェルハ的には、カタログショッピングのPeach Johnも、
かなりアメリカのVIctoria's Secretのパクリを行っていると考えるので、
(特に最近は、VSのPINKシリーズの激似商品を売っている!!)
中国人の事はあまり言えないとは思うんですが。

やっぱり中国では、Anything is Possible!!!なんでしょう。きっと。


2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!

王府井小吃街行ってきました!
小吃(シャオチー)とは、手軽な料理、いわゆる中国のファーストフード。
ここでは、羊肉の切り身(シシカバブみたいな感じ)や、串焼き、麺類などなど。
歩きながらでも食べれる、お手軽激安小吃(シャオチー)が売られてましたよ!

わんづーしゃおち
入り口はこちら。入り口は小さいものの、
かなりの大人気で混み合っているので、
王府井を歩いていれば、見逃す事はありません。

でも、ここで一番目を引くのが。
でました、げてもの

げてもの1

左からヒトデ。バッタ、サソリ。と並んでいます。

げてもの2

こちらは、大きめなバッタ、サソリです。
乾燥させたものなので、タイ屋台の虫いためよりは気持ち悪くなかったです。
って、食べた訳ではありませんが。

北京の人は、まともなお肉の串焼きを食べていました。
シェルハは北京ダックでお腹いっぱいだったので、見学のみ。
でも、串焼き1元(30円ぐらい)とかですよ!
安い。

ちなみに。夕食をココで食べるのもありです!
串焼きに、麺食べて、お腹いっぱいになると思いますよ!

ただし。9時で閉まるので、要注意!
9時以降に営業しているのは、マックとかKFCだけです!!

クリックシェルハは北京もマイルで旅行。年に1回はマイルで旅行が出来るって、幸せ。


2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!

北京だから北京ダック、ということで、
2日目の夜は、全聚徳で北京ダックディナー。
北京市内には至る所にある、老舗の全聚徳。
ホテルからも近い、王府井( ワンフージン)のお店へ行ってきました。

ぜんしゅうとく

店内はビル丸ごと全聚徳!かなり広いはずなのに大混雑。
元旦だから?中国人のお客さんで溢れかえっていました。

結局1時間も待たされ。
しかも、番号で呼ばれるんだけど、「中国語わからない
待っている時間にガイドで数字の勉強。
なんとか聞き取れ、やっとの事でお席に移動!

北京ダック1

料理人が目の前で切ってくれるパフォーマンス。

北京ダック4
驚いたのが、ネギとソースの他に、お砂糖がついてきました。
お砂糖?って思ったのですが、なかなかいける。

北京ダック2

北京ダック!皮は脂がのっていて、ぱりぱりジューシー。
お肉の部分も柔らかくておいしかった!
ビール・前菜・スープ・北京ダック・チャーハンの盛りだくさんな内容で、
1人¥1,700ぐらい。激安です。

全聚徳、新宿と銀座にもあるよ!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

キラキラ旅行のリサーチは、フォートラベルで。シェルハも会員。


2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

北京2日目、万里の長城現地ツアーを終えて、
北京の渋谷?王府井( ワンフージン)を探索。
お正月だって言うのに、まだまだクリスマスモードです。

クリスマスツリー

ちなみにこの日は元旦。
日本の元旦とは偉い違いで、普通に皆さん生活している様子。

クリスマスツリー2

ショッピングセンターや飲食店が建ち並ぶ王府井には、
巨大クリスマスツリーが堂々と君臨。
旧正月まではきっとクリスマスなんですね~。

丑年

今年の干支の丑も発見!子供のおもちゃ屋さんです。

干支の丑

この黄色い丑キャラは北京の至る所で発見されました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

北京はカードで貯まったJALマイルで行ってきました!


2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

現地ツアーに参加すると、必ず連れて行かれるのが現地のお土産屋さん。

1万円!格安韓国ツアーの”格安”の理由は、
沢山のお土産やに連れて行かれるから!
ってのは良く聞きます。

今までいろんなお土産やには連れて行かれましたが、
北京のお土産やは格が高い!
物欲なしのシェルハは買わなかったものの、
お土産観光でも北京は面白い!

店員さんも英語は上手いし、うさんくさくなかったのが北京。
シルクを扱う工場観光では、こんなにおもしろ体験してきました!

シルク

これ、何してると思います?
繭玉から作ったシルクの原料を、みんなで引き延ばして、シルクお布団の中身を作っているのです!
観光客なシェルハたちも体験させてもらいました!

アメリカン同行ツアー客は大喜び!
実際、かなり楽しかったです。

日本でも、海外観光客向けに、こんなサービスしたら、
絶対に受けると思いますが。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

キラキラ旅行のリサーチは、フォートラベルで。シェルハも会員。



2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

シェルハ、北京オリンピックが開催されていたときは、
マレーシアにいました!
道がないから車もない、未開発マレーシア秘境!ビーチリゾートでも、
テレビの前にはヨーロピアンの旅行客が連日自国を応援してました!
詳しくは。マレーシア・ビーチの思い出みてね。

クアラルンプールのホテルで見た閉会式には圧巻!でしたが、
北京旅行では、車窓からオリンピックの思い出を観光!

鳥の巣1
車窓より見る鳥の巣。
建築家な旦那様は大興奮!
「やっぱ、凄い!」のひと言。

オリンピック
おもわず、「どうやって作ったの?」って不思議になる水泳競技場。
ポリなんとかっていう特殊素材で、この凹凸がでいたらしいです。

ツアー観光のバスからのショットですが、運転主さんも気をきかせて、
徐行運転してくれました!
ビュンビュンはしる道の中、時速10キロぐらいのとろとろスピードな運転手さん。
おかげで写真も撮れました!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

キラキラシェルハ御用達の現地ツアー会社。




2009.02.27 Fri l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック<<海外 現地オプショナルツアー>>ならJTB!


思ったよりも険しかった万里の長城。
上の方まで登らなければ、大した事は無いけれども、
なるべく高くまで登りたいもの。

歩きやすい靴と手袋(冬は)は必携です!

万里の長城の2
ココがスタート地点。山の頂上を目指して進んで行きますが、
シェルハは途中で諦めました。
体力に自信がある方でも、山の斜面も急なので、
ゆっくりと登りましょ。
急激な上昇は、高山病みたいになりますよ~

実際に、高い場所では体調崩されている方も見かけました。
体調には気をつけて。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

オンライン・人数限定で、格安ツアーが出ているH.I.S.
最近の狙い目です。

2009.02.26 Thu l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!

万里の長城が見たくて行った北京。
高速道路からも、山の斜面に建てられた巨大建築物が見えます。
本当に凄かった!行ってみないとわからないこのスケール感。
中国人は巨大なものを作って、人を驚かせるのが好きみたいです。

万里2

シェルハが行ったのは、観光客におなじみの八達嶺長城
第一印象。写真で見るのと全然違う!スケール感は行ってみなければわからない!
まずはココが始まり。既に圧倒されていました。
万里1

元旦からこんなにも辛い思いをするのか
と思うほど、階段はきつい!とにかくきつい!
少し登ると、こんな風景が。
万里途中

階段の蹴上げも高く、かなり急です。
メキシコのチェチェンイッツアよりは怖さは無かったものの、
手すりを持っていないとコワイ。
万里階段

登るのがこれほどきついなら、作るのはどんだけ大変だったのか!
想像ができます。建設途中に亡くなった沢山の人々は、
長城の土台になって埋められたそうです。

ココまでして守りたかったのは都なのか、
それとも皇帝の権力なのか?
昔はココまでの巨大建造物を造らないと、
都も権力も守れなかったのかなあ。

万里最後
と、何処までも果てしなく続く万里の長城を見て思いました。

ちなみに、ココは汗だくになった!!!
暑かった!!!
真冬の寒さぐらいで丁度いいかも、真夏は絶対に暑いに決まってる!
冬で良かった。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】中国

元旦早々に向かった先は、世界遺産の明十三陵
明の時代の皇帝たちのお墓

元旦という事もあり、北京は全く渋滞なし。
普段は2時間もかかる事もあるという明十三陵までは、
たったの40分ぐらいで到着。
お正月の北京、渋滞が無いから観光には最適かも?

向かった先は、長陵と呼ばれる、最も巨大で最も古いお墓。
眠っているのは~どーんと構えた永楽帝です。
とっても巨大な銅像です。
13-1

とっても大きなお墓です。
山に近いのと、朝だった事もあり、本当に寒かった
お正月の北京観光は、寒さとの戦いでもあります。
13-2

建築物のディテールも美しいです。
13-3

天井のタイル?色と言い、細かさと言い、凄いです。
13-4

最後に。この皇帝たちのお墓の場所なんですが、
風水的に見て、ものすごく素晴らしい神聖な場所が、
この明十三陵の場所だったらしいです。
お金に余裕がある一般人も、皇帝にあやかって、
この地にお墓を建てる人が多いらしいですよ~。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ネットで人数限定で、とってもお安い商品が出てるH.I.S.
最近シェルハはチェックを欠かしません!



2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリック【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。

4泊5日の短い北京旅行。
いつものごとく大活躍だったのが、現地ツアー。

シェルハの現地ツアーの選び方。
まずは、いつも利用しているAlan1.net
でタイプと相場をリサーチ。
その後、ネットを駆使して一番良さそうなのを選びます。
英語ガイドの現地ツアーは、日本の会社に比べて安い事が多いです!

今回利用したのが、China Tour NET(英語のガイド)
”北京の世界遺産を巡る2日間ツアー”
ネットで事前予約しましたが、評判通りのサービス!
しかもお値段~1人約8,000円。(ランチ付き)

万里1
元旦の万里の長城。

英語がネイティブ並みに上手な中国人ガイドのリチャードも親切!
初日のみ同行した中国在住のアメリカ人家族やカップル、
みんな時間も守るし、わがまま言わないし。
楽しく観光できました!

しかも2日目はなんとプライベートツアー。
ガイドのリチャードと運転手が、シェルハたちの為だけに同行。

しかも、カンフーとか少林とか大好き!と話したら、
カンフーミュージカルのチケットまで手配してくれて、
ツアーは終わっているのにホテルから劇場まで送迎してくれました!!

China Tour NETの現地ツアー、おすすめです。
ちなみにスケジュールは~
1日目:明十三陵、万里の長城
2日目:天安門、故宮、天壇公園、頤和園
北京の世界遺産ほぼ制覇です!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

日本語ガイドさんの現地ツアーなら、シェルハも利用している



2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クリックJTBの海外ダイナミックパッケージ!

いつもだったら、朝食付きプランのお部屋に滞在するのですが、
朝食ビュッフェ付きがちょっと割高。
外で食べればいいと思っていたところ。

なんとホテルのルームサービスのメニューを見てびっくり!!!
安い!
夜のうちに頼んでおいて、朝。頼んだ時間ぴったりに来ました。
届いた朝食がこちら。

朝ご飯1

お粥セットです。かなりボリュームがあります。
これでお値段なんと、1人、750円ぐらい!!!
安すぎないですか?
東京ホテルのやけに高額なルームサービスのほうがおかしいのでしょうか?

朝ご飯2

安いので、翌日もルームサービス。
一人分だけ卵料理にしたら~
シリアルにバスケットいっぱいのパンにフルーツに。
ジュースにコーヒーに。
これも800円ぐらい。

前日の夕食が2人で500円ぐらいだった事を考えると、
確かに朝ご飯で1人800円は高いのかもしれないけど、
寒い寒い北京で、あてもなく朝食を探すよりも、
絶対にルームサービス!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

パーク プラザ ペキン ワンフージン(北京麗亭酒店)のお部屋なら。

2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。