上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリック【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

午前中にバチカン市国でミケランジェロを堪能して、
地下鉄でコロッセオへ。その後向かったのが、
フォロ・ロマーノ。世界遺産の遺跡が大好きなシェルハにとって、ローマのハイライト。

が。門が閉まって中に入れず!!!
本気でちょっとの差で、中に入る事ができませんでした。
2月の冬場は、3時前に行く事をおすすめ。

でも、シェルハの一番見たかったのは、この景色。

ロマーノ

映画、「リプリー」で、ジュード・ロウにおいてかれたマット・デイモンが、
1人悲しく、フォロ・ロマーノを訪れるの。しかも、こんな夕暮れ時に。

まさに、マット・デイモン モーメント。って、シェルハは映画のネタでいちいち喜びました。

撮影場所
カンピドーリオの丘。
コロッセオ駅の目の前の、大きな通りを、ひたすら歩き、
この道です。
コロッセオ
左手に坂道が見えるので、そこを上がったところ。
カピトリー二美術館からも行けるし、行けばわかると思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2008.03.07 Fri l イタリア旅行記'08 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xelhatravel.blog123.fc2.com/tb.php/191-dbf82706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。