上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリックJTBの海外航空券予約!

劇場内部はきらびやかでゴージャス!
ちょっと古びた感じは、なんだか映画のセットにいる感じでした。

劇場内部1

装飾がキレイ!日本のシンプルな能舞台と全く逆!
北京オペラも日本の能と同じく、大きなセットはありません。

Alan1.netの現地ツアーのお兄さんが、客席まで案内してくれました。
日本語もかなり堪能!俳優さんとの舞台での記念撮影の手順について、
丁寧に説明してくれました。
写真が終演までに間に合わなかったら、ホテルまで届けてくれるとの事。
でも、ちゃんと間に合い、シェルハ大満足!

劇場内部2

舞台写真、撮っちゃいました!
観光客用なので、有名な演目の面白い部分だけのダイジェスト。
主に、ダンスやアクロバットが中心で、
キッズでも十分楽しめる伝統芸能鑑賞。

時間も1時間半と丁度良い長さ。
もっと見たい!と思わせる演出で、お客の心、かっちりつかんでました。

俳優1

アクロバットは凄かった!
雑疑団がやる様なアクロバット(空中回転とか)やジャグリングの様なものも、
どんどん登場し、めまぐるしく変わる舞台に大興奮!
めちゃめちゃかっこいい!!!

俳優2

観光客用の舞台という事で、きっと若手俳優の練習の場なんでしょうね。
歌舞伎もこんな感じでもっと商業化したら良いのに。と思います。
歌舞伎好きなシェルハですが、それでも演目によってはう~ん、長い。

幕見席といって、演目を単品で見れるシステムはあるものの、
歌舞伎の場合、舞踊でも20分や30分。
短い芝居でも1時間と、観光客にはちょっと長い。
この北京オペラのように、舞踊や歌舞伎のハイライトを、
1時間半ぐらいでサクット見れる公演があったら、
国立劇場の若手役者の練習の場にもなるだろうし、
外国人観光客に日本の伝統を見せてあげられるのに!

外国人観光客や、日本人学生向けに、
”勧進帳ダイジェスト!”とか、”5分間の藤娘”とか、
かいつまんでみれる歌舞伎があってもいいんじゃないですか?
松竹さん、どうなんでしょう。
日本の伝統芸能はまだ敷居が高いですか?

とにかく。中国人の技に感動。
中国に行ったら、是非、北京オペラ、見て下さい!
今度は国立芸術院で本格的な京劇を見たいと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

京劇の感動は~現地ツアーで日本から予約。


スポンサーサイト
2009.01.28 Wed l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xelhatravel.blog123.fc2.com/tb.php/262-707b9aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。