上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリック【JTB海外旅行】中国

元旦早々に向かった先は、世界遺産の明十三陵
明の時代の皇帝たちのお墓

元旦という事もあり、北京は全く渋滞なし。
普段は2時間もかかる事もあるという明十三陵までは、
たったの40分ぐらいで到着。
お正月の北京、渋滞が無いから観光には最適かも?

向かった先は、長陵と呼ばれる、最も巨大で最も古いお墓。
眠っているのは~どーんと構えた永楽帝です。
とっても巨大な銅像です。
13-1

とっても大きなお墓です。
山に近いのと、朝だった事もあり、本当に寒かった
お正月の北京観光は、寒さとの戦いでもあります。
13-2

建築物のディテールも美しいです。
13-3

天井のタイル?色と言い、細かさと言い、凄いです。
13-4

最後に。この皇帝たちのお墓の場所なんですが、
風水的に見て、ものすごく素晴らしい神聖な場所が、
この明十三陵の場所だったらしいです。
お金に余裕がある一般人も、皇帝にあやかって、
この地にお墓を建てる人が多いらしいですよ~。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ネットで人数限定で、とってもお安い商品が出てるH.I.S.
最近シェルハはチェックを欠かしません!



スポンサーサイト
2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xelhatravel.blog123.fc2.com/tb.php/265-5e3771c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。