上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリック早特プランでお得に海外へ行こう!

万里の長城が見たくて行った北京。
高速道路からも、山の斜面に建てられた巨大建築物が見えます。
本当に凄かった!行ってみないとわからないこのスケール感。
中国人は巨大なものを作って、人を驚かせるのが好きみたいです。

万里2

シェルハが行ったのは、観光客におなじみの八達嶺長城
第一印象。写真で見るのと全然違う!スケール感は行ってみなければわからない!
まずはココが始まり。既に圧倒されていました。
万里1

元旦からこんなにも辛い思いをするのか
と思うほど、階段はきつい!とにかくきつい!
少し登ると、こんな風景が。
万里途中

階段の蹴上げも高く、かなり急です。
メキシコのチェチェンイッツアよりは怖さは無かったものの、
手すりを持っていないとコワイ。
万里階段

登るのがこれほどきついなら、作るのはどんだけ大変だったのか!
想像ができます。建設途中に亡くなった沢山の人々は、
長城の土台になって埋められたそうです。

ココまでして守りたかったのは都なのか、
それとも皇帝の権力なのか?
昔はココまでの巨大建造物を造らないと、
都も権力も守れなかったのかなあ。

万里最後
と、何処までも果てしなく続く万里の長城を見て思いました。

ちなみに、ココは汗だくになった!!!
暑かった!!!
真冬の寒さぐらいで丁度いいかも、真夏は絶対に暑いに決まってる!
冬で良かった。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


スポンサーサイト
2009.02.24 Tue l 中国・北京旅行記'09 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xelhatravel.blog123.fc2.com/tb.php/266-70e48441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。